伝統に培われた老舗の味、上州/群馬の名品、みそ漬のたむらやのホームページです。

ホーム
オンラインショッピング
会社情報サイトへ
お問い合わせ
サイトマップ
たむらや ブランドサイト TOP
たむらやのこだわり
プレミアムな和のもてなし
喜ばれる贈り物
本物志向の歴史
たむらやの歴史 120年の歴史を持つたむらやの歩み
時代のヒット商品 お客様に愛されたヒット商品の数々
挑戦エピソード 挑戦することはたむらやの原点
ものつくりの姿勢 品質が伴わないものは売らない精神
みそ漬ができるまで
素材へのこだわり 丹念に選りすぐった最高峰の素材
製造の過程 あえて手間をかけるたむらやの手作り
ユニークな商品 味噌とチーズの出会いが新しい風味を演出
店舗の紹介 漬物のテーマパークたむらやの店作り
たむらやの「人」
内田さん いつも明るく誠意ある対応を心がけています
田部井さん お客様との対話を大切にしています
ユニークな商品 味噌とチーズの出会いが新しい風味を演出

たむらやの「みそ床熟成チーズのみそ漬」は、北海道十勝産の熟成前のナチュラルチーズをそのままみそ床に入れて、最低でも6ヶ月間、温度管理をしながらみそ漬にし、同時にチーズとしての熟成も行うという、たむらや独自の製法から生まれたユニークな商品です。

北海道の十勝地方と地縁ができ、野菜以外の素材を使ったみそ漬を検討中だった、四代目・高橋基雄社長は、平成15年に十勝名産のナチュラルチーズをみそ漬にしてみたらどうかと思いつきました。
そこで、牛の初乳を用いて作ったカッテージチーズを皮切りに、十勝に点在する手作りチーズの工房からいろいろなタイプのチーズを取り寄せてみそ漬に加工し、商品化のための試作を重ねました。

チーズのみそ漬の開発に着手して2年が過ぎた平成17年、たむらやの店頭に「モッツァレラチーズのみそ漬」が最初に並びました。お客様からの反応も上々で、通信販売商品として打ち出すと、全国から問い合わせが寄せられ、その評判はマスコミの目にも留まり、チーズみそ漬は新聞・雑誌などに取り上げられるほどの注目を集めることになりました。

平成18年には、イタリアのシチリア島で古くから作られている「カチョカヴァロ」に注目し、北海道十勝産の「カチョカヴァロのみそ漬」を発表。続いて、「みそ床熟成チーズのみそ漬」や「熟香」が商品化されました。
※一部、販売終了になった商品も御座います。

ページのTOPへ